2008年07月01日

テンプレートを改ざん中

当ブログのデザインを2カラムのリキッドタイプ(表示領域に応じて横幅が伸縮するレイアウト)にしたいがためにテンプレートのうち、主にCSSを改ざんしている。
現在、ちょこちょこと改ざんしているため、その間レイアウトが崩れる可能性大。
とりあえずInternet Explorerの6と7、Firefoxの2と3、そしてOprera 9.5でレイアウトを確認しながら、ローカルで作業を進めつつ、ウェブ上で順次カスタマイズしていっている。
しかしCSSはややこしい。
まずThoughts From EricにあったResetting Againで、スタイルをリセット。
次に全体のDIV要素と、ブログのエントリのDIV要素を伸縮可能にした。
この時、表示領域の横幅が狭すぎるとレイアウトが崩れるため、前述の両方にmin-width属性を指定したのだが、この属性はIE 6に通用しないという問題に直面してしまった。

そこで、たどり着くまでに時間がかかったものの、スターハック(IE6でのみ読み込まれるようにするCSSハック)で対応。
でも、下手に弄ったおかげでiframe要素内のMicroAdの表示が崩れてしまうので、それにも対応しなければならない。

body {min-width: 900px;}
* html div#container {width: expression(document.body.clientWidth < 900? "900px" : "auto");}
body.ad {background: #b9ccd7; min-width: 0;}
* html body.ad table {width: expression(document.body.clientWidth < 0? "0" : "auto");}

でもグダグダだから、こんな調子だと一気になんてできないし、本当に最後までやり遂げられるのかが一番の問題かも知れない。

4
m_hiro at 23:45 :Comments(0),TrackBack(0)
Categories : 日記/一般コンピュータ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバックURL