2008年12月25日

livedoorアカウントでメッセンジャー

livedoorGmailが使えるけど、これっておそらくGoogle Appsだよな。
だったら、Google Appsの他のウェブサービスが利用できるんじゃないかと、アカウント情報を確認してみた。
しかし、パッと見で利用できるのは、Gmail以外ではGoogle カレンダーだけ。
つまらない...orz
でも、試しにlivedoorのメールアドレスをマルチ・インスタント・メッセンジャーのPidginに設定し、Google アカウントを持っている友人のGoogle トーク ガシェットと通信してみると、見事に成功した。
しかも、この設定が超簡単。

実は、Google Appsのヘルプページ「Pidgin を自分のドメインの Google トークに接続するには - Google Apps 管理者向け」のとおり設定しただけ。
当該ページの解説文のうちユーザー名は自分のlivedoorでのユーザー名に、example.comはlivedoor.comに、それぞれ置換して読めばそれでおしまい。
Google Apps向けGoogle トーク ガシェットも利用できそうだが、当方の環境では上手く動作しなかったので、Pidginのほうがよさげ。
ただし、相手方に「XXさんは別のドメインのアカウントを使用しています。チャットの内容に気を付けてください。」と表示され引かれるし、試しに簡単な会話を交わしただけだしで、会話以外に何ができるのかはよくわからなかったが。
ちなみに、Gmail チャットとの通信にも成功したものの、肝心のダウンロード型Google トーク クライアントとの通信は試していない。
そもそも、当該クライアントをインストールしているユーザー数は伸びていな(ry

4
m_hiro at 01:01 :Comments(0),TrackBack(0)
Categories : 日記/一般コンピュータ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバックURL